mojamojaafroのうつ病改善日記

うつ病の治し方!

鬱陶しい、お節介おばさんの対処法

入院してて、朝起きて朝ごはんが運ばれてくる。

たっぷり盛られた白米に味噌汁、おくらのみ。

どうやってご飯を全部食べたらいいのかわからない。

案の定、オカズが足りずご飯が余った。
まぁお腹はいっぱいだし、ちょっともったいない気はするが無理して食べてしんどい想いはすることはない。

、、、と思っていた矢先。



病院によくいる補助員とゆうおばさんが食後にお盆を片付けにくる。

掃除をしたり、高齢者のおむつを替えたりする看護師の補助をする人だ。

去り際に毎回、

『また残してー!もったいない!なんできれいに食べんのー?ほらもう一口や、食べー!』

と言ってくれる。。。

いや、言って来やがる。

いちいち説明をした時もあったが、何度も言ってくる。

説明はだいたいこんな感じ


おかずが足りないから、食べれん

こんなにたくさん食べる気分じゃない


自分でご飯をついだのであれば、文句を言われても仕方ない。食べ放題の残したら罰金みたいに。


無理して全部食べりゃあええんか!

そしたら、まぁ人間のトラブルはないしストレスもない。どころか、たぶんおばさん、よくたべたねと褒めてくれるだろう。

でも、こんなことで褒められたところで嬉しくないし、侮辱されたようにも感じる。

無理して食べて、なんか負けた気もする。
くそーババアめ

いらんこと言いやがって、という想いが強くなってきた。






そう。こんな時に偶然は起きた。

朝食後に動画を観て遊んでいたのだ。

おばさんが部屋に食器を片付けにくる。

やはり食べ残しの文句がうっすら聞こえてくる。

音量を上げて90度そっぽを向いた

わーわー言いながら、出て行くおばさん

完全に無視することで、なんか面白くさえ感じることができ、良い時間を過ごすことができた。

そうか、何か自分の考えを押しつけたくて怒ってる人には完全な無視をすれば、それが相手を逆上させある意味、こちらからの攻撃とすることができるのだ。

楽しいっ!

この経験をするまでは、まともに話を聞いて疲れてしまっていた。

馬鹿だったなと思う。

できるかぎり、相手が腹の立つやり方で無視をするのが私にとって答えだ。更にテクニカル?シニカル?に加えると、私はこちらに、スマホの動画に集中しているのであなたの馬鹿げた話には付き合ってられない。時間の無駄ですと言える状況でもあるとゆうことだ。

あくまで、気づかなかった。

必死で文句を言う、教えているつもりの滑稽なおばさん。さようなら。